おりょりょ日記


趣味の釣りメインのブログです\(^▽^@)ノ 近年はボートエギング(スパイラル釣法)を中心に、いろいろなルアーフィッシングを堪能しております。現在、あわび本舗のモニターです(^^)v
by jun1030.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
タグ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

エギのカラー、アワビシートのカラーについて

アオリイカはどれだけの視覚をもっているのか?



ある研究では、アオリイカは色覚(色を識別する細胞)が無いということから全色盲で、色はモノクロの濃淡差として表現されることと、明暗に反応する細胞は備えているので、海水中で最も減衰しにくい(青から緑の光)の波長を最もよく吸収するんだそうです。

なので僕は、カラーというよりも、濃淡、コントラスト、シルエット、キラメキを重要視してるんです。

エギングを始めた当初はカラーであーだこーだと悩みましたが、イカ先生とご一緒させてもらってからは、ディープ攻略の特効薬でも書いたように、カラー選択の前にやるべき要素がたくさんありすぎてカラーは二の次になったのは事実です。

だからといって何でもいいでは釣りが楽しくないのと、好みのカラーから生まれる集中力であったり、アワビシートによるアピールというのは釣果アップにつながるものだと信じてます\(^▽^@)ノ

で、僕のカラー論ですが、ボートで広範囲をチェックしていくのと、魚探にベイト反応がなくても釣れることからマッチザベイトというよりもリアクションバイトで抱かせたいと考えています(^^)

とりあえず目立つ!発見されやすい!って感じですね(^ー゜)ノ

エギのカラーについてはシンプルに、ゴールドベースによる背と腹のフラッシング効果であったり、レッドベースによるシルエット効果なんてのを考えています。

そこにアワビシートでのプラスαです。

まず定番の背にはコントラストを出せるカラー(ピンクにブラック系等)と、馴染みやすいナチュラル系を中心としています。
d0087388_063531.jpg

そしてフォールでアピールすることの可能性でも書いたように、フォールでよりアピールさせたいと思い、数年前より腹部にもアワビシートを貼っていますが、模様や柄があるようなタイプ(マーブりん)や、最近はグロー系を好んで使用しています。
d0087388_0115958.jpg

あくまでも個人的な考えですが、光量の少なくなる深場や濁りのある状況で、キラッとした反射や輪郭をはっきりさせることはすごく有効じゃないかと思ってます。

つづく・・・
[PR]

by jun1030. | 2010-04-14 22:25 | あわび本舗
<< 久しぶりの志摩沖でスパ釣炸裂!? フォールでアピールすることの可能性 >>