おりょりょ日記


趣味の釣りメインのブログです\(^▽^@)ノ 近年はボートエギング(スパイラル釣法)を中心に、いろいろなルアーフィッシングを堪能しております。現在、あわび本舗のモニターです(^^)v
by jun1030.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
タグ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久しぶりの志摩沖でスパ釣炸裂!?

昨日(19日)、志摩の長久マリンさんでボートエギングを堪能してまいりました(^^)

今回は以前からmixiで交流のあったタキタキさんと、同僚のヒデさんとご一緒させていただきました。

僕は昨年から長久マリンさんにお世話になっていますが、船舶免許を取得してからは初めての釣行になるので、釣果も当然ですが船長としてどう攻略していこうかとイメージを膨らませて6時頃に出船となりました。

水温は15℃ちょい。

スパ釣信者とはいえ、春シーズンなのでシャローのキャスティングも視野に入れてのポイント選択になるのですが、スパ釣DVDで活性の上がったタキタキさんがとりあえず手返し良くスパりたいとのことで、昨年よく釣れたポイントに隣接する水深9m~16m辺りをチェック。

ほどよく船が流れるのでエギマル3.5Dからスタート。

早々にタキタキさんがヒット!!
d0087388_21142767.jpg

日頃エギにはアワビシートを貼らないタキタキさんが、フィッシングショーのあわび本舗ブースで貼ってもらったというアワビシート仕様のエギマル3.5Dのヒットでニッコリ(^ー゜)ノ

そしてヒデさんもヒット!!
d0087388_21322029.jpg


船長としては釣れた水深や地形をチェックしながらもガッツリおまたフッキングでヒット!!
d0087388_21345737.jpg

エギマル3.5Dマグマゴールドベース/メタピンク 背パイロットブラック/超ケイムラブルー 腹ナイトグロー(あわび本舗)

最近お気に入りのパイロットカラーです(^ー^)ノ

その後は同じポイントで粘らず、水深5m~20m辺りまでをキャスティングも含めてチェックしていきましたが、水温の上昇が遅いのかわかりませんが、昨年よく釣れていたシャローエリアでは反応がなく、ブレイクに絡む水深15mで連続ヒットなどがありました。
d0087388_2231947.jpg

エギマル3.5D鯖街道 背モンスターナチュラル/超ケイムラブルー(あわび本舗)

このカンナのかかりを見ていただきたいんですが、エギマルのディープタイプが着低するまでのフォールでヒットすることはたまにありますが、4.0Dを含めてこんなヒットをタキタキさんと何杯も連続ヒットするポイントもありました(;^_^A

アオリイカの密集していたのか活性が高かったのか・・・??

にしても、着低のわかるギリギリのエギマルをチョイスすることは重要です(^ー゜)ノ

そんな中、タキタキさんが1.3kgの良型をゲット!!
d0087388_22163694.jpg


10時半頃に長久マリンの社長さんからどんな感じですかと電話があった時点で20杯釣っていたので、このペースだと今日は楽勝ですわ!と電話を切ってから見事に沈黙(;^_^A

水深に合わせてフリーフォールでも狙ってみたり、こんなシーズンなんでアクションもハイピッチ2段ジャークだけではなく、いろいろなしゃくりを試してみました。

ポイント選択もかなり悩み、ポツポツと追加していく中、終盤に差し掛かってヒデさんも1.3kgの良型をゲット!!
d0087388_2249230.jpg


大きくポイントを変えようかと思ったものの、潮の感じが変わったように思えたのでしばらくアタリのあった付近のラインを流してやっと僕も1.4kgの良型をゲット!!
d0087388_22525768.jpg

エギマル3.5D鯖街道 背モンスターナチュラル/超ケイムラブルー(あわび本舗)

その後気を良くして大幅にエリアを変更するものの見事に撃沈でタイムアップとなりました。

結果は伸びきれず3人で28杯(+アカイカ、タコ)の釣果となりましたが、このエリアを熟知した遊漁船船長のブログにも濁りがあって最悪の潮とのことですから、他船の釣果と比べても新米船長の僕としては納得の釣行となりました(^^)
d0087388_2323032.jpg

結果的に当日はエギマルの3.5Dと4.0Dでの釣果で、フォールでも釣れたとはいえ、アクションはハイピッチ2段ジャークが圧倒的に有効でした。

春シーズンだからとシャローのキャスティングのスローな釣りだけではこの釣果は生まれなかったわけですし、ボートの機動力を活かして広範囲に探れたことが良い結果に結びついたのでしょう(^^)v

スパ釣最高!!
d0087388_23161621.jpg

みなさん、ありがとうございました\(^▽^@)ノ
[PR]

by jun1030. | 2010-04-20 21:41 | エギング
<< 2010アワビモニター発表!! エギのカラー、アワビシートのカ... >>