おりょりょ日記


趣味の釣りメインのブログです\(^▽^@)ノ 近年はボートエギング(スパイラル釣法)を中心に、いろいろなルアーフィッシングを堪能しております。現在、あわび本舗のモニターです(^^)v
by jun1030.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
タグ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:エギング ( 50 ) タグの人気記事


久しぶりのボートエギング!!

お久しブリーデン(;^_^A

4月14日(月)、三重県の紀伊長島でボートエギングをしてきました。

今回のメンバーは、mixiの『スパイラル釣法伝説!』のコミュニティで知り合った8Egidourakuさんと、いつもいろいろとアドバイスをくれる釣具ブンブンのスタッフおまさくんと3人での釣行。

先週から、いろいろと情報を集めるも、とにかく厳しい状況とのことなので、ボウズもありえそうな雰囲気。

8Egidourakuさんとマンボウ(道の駅)で初めて顔を合わせ、井谷水産さんの協力を得ていざ出船。

小雨が降り、全くの無風状態。

船が全く動かないのでちょっとキャストしてのスパイラル釣法からスタート。

で、3投目にコレ
d0087388_2246976.jpg
エギマル4.0D ゴールド/サイトピンクの背中パイロットブラック腹マーブりんのあわびシート仕様で856gをゲット\(^▽^@)ノ

エギをあまり跳ね上げずに底を意識して釣れたのだが、これはもしやと期待させるスタート。

その後、シャローのキャスティングから水深25mぐらいのスパイラル釣法まで、いろいろなポイントでいろいろなパターンを試みた。
d0087388_1653186.jpg



が・・・

やっぱり情報は正しかった(;^_^A

なんとか1杯追加したが、その後が続かなかった・・・

それでも全員がアオリイカとタコ?をゲットし楽しい釣行となりました。019.gif


僕は仕事で参戦できませんが、4月20日(日)に紀伊長島でボートエギング大会が開催されます。

詳しくはこちら

ダイワ精工の宮澤幸則氏に住澤直樹氏、イカ先生に重見典宏氏も参戦されるそうなので、どんな結果になるのかすごく楽しみです。

大会終了後には、ボートエギングセミナーも開催されるそうなので、大会に参加されない方も勉強しに行ってみてはいかがでしょう?



追伸

帰りに昼ご飯を食べようと『まるます』(水産業を営む主人が、その日のいちばんうまい魚を選び、魚丼にして食べさせてくれる店)へ

が、閉まってる・・・

定休日かと張り紙を見ると、3月末で閉店されたとのこと007.gif

すごく美味しかったので残念です。
d0087388_1761868.jpg
以前に撮影した写真ですが、もう食べれないとは・・・
[PR]

by jun1030. | 2008-04-15 17:14 | エギング

初スパイラル!!

あけましておめでとうございます。

新年早々、紀伊長島の垣内渡船へボートエギングへ行ってきました。

メンバーはmixiで知り合ったとーたまさんとその職場後輩の方、僕の嫁のお友達の旦那さんという不思議な面々(;^_^A

嫁のお友達の旦那さんは、エギング暦も浅く、まだアオリイカを釣った事もないとのこと。

今回の課題は、とにかくスパイラル釣法で楽しく釣っていただくのが一つ。

そして、個人的には年末に購入したイカ先生プロデュースのブリーデンLC70というロッドでアオリイカを釣るのが最大の目的\(^▽^@)ノ
d0087388_23144939.jpg

意気揚々と出船したものの激渋(;^_^A

渋いときほどこのロッドでしかとれないであろうアタリでアオリイカをゲット!
d0087388_23293730.jpg

結果4人で700gまでの22杯と寂しい結果になってしまったが、スパイラル釣法を初めてされる方々に楽しんでいただけたようで、いいスタートとなりました。
d0087388_23394425.jpg

今年も頑張ります006.gif
[PR]

by jun1030. | 2008-01-04 23:55 | エギング

スパイラル釣法~小浜での出会い~

10月8日の祝日、ボートエギングをしに福井県の小浜へ行ってきました。

今回の釣行はちょっとドキドキ。

というのは、mixiのコミュニティーで知り合ったとーたまさんの船に乗せてもらうということ。

メールでのやり取りがあるとはいえ、顔も年齢も職業などもわからない方とお会いして釣りをするなんて不思議な感じです(;^_^A

待ち合わせは京都市のとあるローソン。

とーたま 「はじめまして。」

おりょりょ 「はじめまして、今日はよろしくお願いします。」

とーたま 「何だかブログの写真で見るよりポッチャリしてはりますね。」

おりょりょ 「・・・」

と会話も弾み、とーたまさんの運転で小浜のマリーナへ。

台風15号の影響もあるのか、雨と風が強くなる予報だったので、到着して間もない午前3時頃の出船。

当然真っ暗である。

明るくなってからわかるのだが、完璧に海の地形を把握しているとーたまさんじゃないと行けないポイントにアンカーリングをしてナイターエギングの開始。

船のライトの明かりで楽しむエギングも楽しいものです。

手馴れたとーたまさんはどんどん釣り上げていくのに、僕はラインが見にくかったり暗くて方向感覚を失ったりと、すごく苦戦してしまいました(;^_^A
d0087388_239323.jpg

徐々に地形とラインが見え始めた頃からスパイラル釣法の開始。

これは前回、能登半島でイカ先生に直接指導してもらった成果があり、イメージ通りの釣りができました。

水深は12m~32mぐらいのポイントをエギマル4号SDで流しました。

イカ先生に、アタリがあった後はすぐにエギを止めたりアクションさせるより、フリーフォールさせると乗ることが多いと教えていただいたので、エギの腹部にアワビシート(マーブりん)を貼ったりとちょっと工夫して釣れたのがこちら。
d0087388_2411662.jpg
25mラインでアタリがあったが乗らず、強風で船が流される中そのままフリーフォールさせ、ラインを70mほど出しながら狙って釣れたこの時期にはナイスサイズのアオリイカ(胴長27cm734g)

いやぁ~ ちょっとレベルUPしたような感じです\(^▽^@)ノ

その後ポツポツ釣れ続くも、強風とうねりで12時頃に納竿。

結果、悪天候の中36杯と大満足の結果となりました!!
d0087388_3204737.jpg

仕事が連休だったとはいえ、日曜から一睡もせずに遊んで大阪に帰れるのだから、我ながら釣りをしてる時は若いなと実感しました(;^_^A

とーたまさん、いろいろとありがとうございましたm(._.)m
[PR]

by jun1030. | 2007-10-11 03:41 | エギング

これぞスパイラル釣法~能登半島~

報告が遅くなりましたが、9月17日~18日にはろんぼ氏と能登半島へ行ってまいりました。

もちろん、メインは釣りで、イカ先生スパイラル釣法を直接指導してもらうという夢のような企画

まぁ、野球少年でいうと、イチローや松井秀喜にバッティングフォームを見てもらって指導してもらうような感じ。
(これはちょっと言いすぎ!?(;^_^A)

mixiに登録されている方でイカ先生スパイラル釣法に興味のある方はこちら


日曜の夜から5時間半ほどかけて、宇出津というところに到着しイカ先生と合流。

17日の午前5時半頃からの出船となった。

台風11号の影響があるのではと心配していたが、ほとんど風の無い穏やかな海

3人で釣り始めるといいペースで釣れ続く。

9時頃になって日差しがきつくなり、釣果が落ちてきた頃からイカ先生のレッスン開始。
d0087388_0591182.jpg

百聞は一見に如かず、とはよくいったものだ。

ラインで着底の確認(さばき方)』、『超ハイピッチ2段のアクション』、『テンションをかけてあたりをとる』、この基本動作だけでもだいぶとイメージが違った。

アクション後のエギのバランスが悪いと横抱きになって
d0087388_0554223.jpg
こんな風に顔に墨をかけられることも体感した(;^_^A

イカ先生とは一緒に乗船しているので当然ポイントは全く同じ。

なのに、イカを捌いてご馳走してくれたり、写真を撮ってくれたりとのんびりされているのに、釣果は歴然の差

先生は、「優秀なダイバーを雇ってて、エギにイカをつけさせてるんですよ!」とおどけてみせますが、やはりタダモノじゃない!

結果、12時まで釣行し3人で106杯(僕は35杯)

車にデジカメも携帯も忘れていたのでアオリイカの写真がないのが残念・・・(;^_^A




午後便は別のポイント(別船)で3時半からの出船だったのだが、午前とは全く違う状況になった。

超がつくほどの強風

風速まではわからないのだが、仮眠していた車が揺れていたので、残念だがこれは中止だなと思ったぐらい。

それでも何だかすごい装備の船(?)で出船(;^_^A
d0087388_138697.jpg

顔をあげればサンバイザーは確実に飛んでいくし、回収したエギを手でつかもうとしたら鯉のぼりみたいになって手が届かない。

そんな中でもスパイラル釣法ならエギングができるんです。

普通のキャスティングなら100%何もできなかったと思います。

午後から使用したのがこのエギマル3.5D(3.0D)のナマリ巻あわびバージョン!
d0087388_23364475.jpg
こんな強風だと3.5Dでは着底がわかりにくく、4.0Dではイカの抱きが悪くなる場合もあるということで、事前に準備をしておくように先生から指示をされていたのが見事に的中!

さすがに午前より釣果は落ちましたが、確実にアタリをとって釣れたことに感激し、ある意味僕は面白くてたまりませんでした。

結果、悪条件の中、2時間半ほどで7杯ゲットできました。



珠洲市に一泊した次の朝、今日はゆっくり睡眠をとって大阪に帰ろうとしていたら、

「陸っぱりでもしましょうか?」 とイカ先生。

とはいっても、車で近くのポイントに連れて行ってもらい、完全に日の昇った9時過ぎ頃から1時間ほどの釣行である。

僕は正直、ボートエギングで名の通っているイカ先生が陸っぱりでどのような釣りをするのかと興味津々であった。

が・・・やはりイカ先生と呼ばれているだけのことはあると実感!!

キャストをしてもすごいし、腹が立つぐらい釣る(;^_^A
d0087388_23442372.jpg
結果、僕とはろんぼ氏がボウズなのに、イカ先生は5杯

ご一緒させてもらって改めてわかった。

イカ先生はものすごい人だと・・・

もしくは、ダイバーさんがすごく優秀なのかだ(笑)
[PR]

by jun1030. | 2007-09-30 23:55 | エギング

あわび本舗のアワビシート

僕はすべてのエギあわび本舗アワビシートを貼ってます。
d0087388_0221643.jpg
貼り始めたきっかけは単純で、雑誌等で釣りの達人たちが使ってると知ったから(;^_^A

正直、まだまだ僕のレベルでは貼っていたから釣れたなどえらそうなことは言えないのだが、何だかこの妖しいキラメキが魚(イカ)にすごくアピールしているような気がする。

それに、エギやルアーに貼ることで、何だか愛着がわくのもいい感じ\(^▽^@)ノ

そんなあわび本舗から昨日メールが届いた。

アワビモニターのご当選おめでとうございます。

アワビシートを通じて、より多くの魚や素晴らしい釣り人と出会うチャンスをもっと多くの方に広めて頂ける手助けをお願いしたいとの事。

いやぁ~、微力ながら普及活動してみます!!

すごく嬉しかったので
d0087388_13394.jpg
携帯電話もアワビ仕様にしてみました。

これで魚は釣れませんが、全く釣りをしない妹が食いつきました(;^_^A

こんな普及活動もありかな??
[PR]

by jun1030. | 2007-08-24 01:16 | エギング

アカイカエギング!?

13日の午後6時からのアカイカ(ケンサキイカ)を釣りに出船するため金石港へ。

アカイカ狙いで出船するのは初めてなので、エギングタックルバスのベイトタックルだけ持参し、仕掛けなどはすべてイカ先生にお任せ。

タックルについていろいろと説明していただき、いざ出船!!

暗闇の中でライトを点けての夜釣りはなんだかワクワクドキドキ。

が、釣れない・・・

いろいろなアクションを試みるが釣れない・・・

船中を見渡しても誰も釣れていない・・・

・・・

どれくらい時間がたっただろうか、船長がこうつぶやいた
「わざわざ遠くから来てくれているのに残念やなぁ・・・」と。

そこで僕
「いつもの事ですから。」

たいした釣行回数ではないのだが、僕が釣行する時はいつも前後日より釣果が落ちる傾向にある(;^_^A

しばらくして
「ヒット!!」
d0087388_1350771.jpg
はろんぼ氏がアカイカゲット!!

「ヒットです!」
d0087388_13537100.jpg
イカ先生もアカイカゲット!!

そして僕も・・・

・・・

釣れない(;^_^A

妙なプレッシャーの中、試行錯誤していると、

「それ当たってるんちゃうか?」(船長)

それとは、大物狙いでイカ先生に仕掛けてもらって置き竿にしていたベイトタックルだ。

「思いっきりあわせてください。」(イカ先生)

「よっしゃ~ フンッ!!」(僕)
大物だと思い渾身のフッキング!!

「あ、あわせすぎですよ・・・」(イカ先生)

「えっ、そうなの」(僕)

大物どころかバラしたのか手ごたえなく仕掛けが回収されてくる。

が、

「釣れてます、釣れてます!!」(イカ先生)
d0087388_14244528.jpg
中途半端に釣れたアカイカ!

そんなこんなで数杯釣ったところで終了。

かなり渋い状況で残念でしたが、いろいろ指導していただき楽しい釣りができました。

次回はメインのアオリイカで頑張ります\(^▽^@)ノ

追伸

後日、イカ先生から
「次の日も、その次の日も1人50~100杯位釣れたそうです。
 しかも、いいサイズが・・・」
とメールがきました。

そんなもんです・・・(;^_^A
[PR]

by jun1030. | 2007-08-20 13:10 | エギング

お盆休みに誘われて・・・

13日~15日のお盆休みは家族でいつもの三重県(鵜方)の別荘(嫁の実家の)へ遊びに行く約束をしていたところ、1週間前にイカ先生からメールが。

「13日にアカイカ(ケンサキイカ)を釣りに行きませんか?」と。

このイカ先生、エギングをされる方はご存じかと思いますが月刊SWマガジンにも好評連載中の能登半島をこよなく愛する釣人。

整形外科医でありながらブリーデンのテスターでもあるイカ釣りのスペシャリストなのです。

昨年から、ブログの掲示板やメールでいろいろと指導をしていただいている師匠からお誘いを受けて行かない訳にはいきません(;^_^A。

家族に無理を言い、行ってきました金沢へ。

いつもの釣り仲間はろんぼ氏と合流し、師匠を待たせてはと1時間半前に待ち合わせ場所に到着。(あまりに早く到着してすみませんでした(;^_^A)

早速この遠征の楽しみの1つである松の寿司へ。
d0087388_134271.jpg
イカ先生のお任せで最初に出てきたのがこれ。
d0087388_1343196.jpg
写真ではわかりにくいが大トロのたたき。
(メニューにはなかったが値段はいくらぐらいするのだろうか?)

思わず微笑んでしまう美味さ。

車を運転するのでお酒が飲めないのが罰ゲームに感じるくらい美味い(;^_^A

それから、ボリューム満点のにぎりが次々と目の前に出されるのですが、あまりの迫力に笑い、そして食べては微笑みの繰り返し・・・
d0087388_14854.jpg


d0087388_1484458.jpg
ネタが大きいと大味になってしまうのではないかと思っていたが、ネタが新鮮だからなのか、スッと口の中で消えていく感覚がよく、ストレートにネタの旨味を堪能できるといった具合である。

寿司の耐震偽造問題と言われているのもうなずける(笑)

イカ先生との釣り談義も楽しみ、このまま帰ってもいいくらい満足したのだが、これからアカイカエギングも楽しめるなんて贅沢な話だ…

つづく…
[PR]

by jun1030. | 2007-08-18 02:01 | エギング

行ってきました伊勢志摩へ その1

今週は月曜、火曜と連休だったので、家族で伊勢志摩方面へ遊びに行ってきた。

というのも、志摩にある鵜方というところに、嫁の実家のセカンドハウスがあるので、しょっちゅう有効利用させてもらってるというわけ(;^_^A

近くに海があり、家族サービスと趣味の釣りを堪能できるので毎回楽しんでます。


初日の早朝、嫁と子供の寝ている間に一人こっそりと釣り道具も持って波切漁港へ。

今回は、遊星丸さん(釣り船)にお世話になりました。

初めてお会いする明るい船長さんと、名古屋からお越しの常連さんと3人での出船。

狙いは当然!?アオリイカ!!

目標は2kgアップを含む10杯!!

やったるぞぉ~!!


・・・省略・・・


結果は1キロほどのを含む6杯という釣果(;^_^A

爆釣とはなりませんでしたが、45feetの船で広々あーだこーだと楽しくエギングができました。

勉強中のスパイラル釣法で釣れたことだしよしとしましょう。

またスパイラル師匠のイカ先生にはたくさんの質問というお土産もできました(;^_^A
d0087388_22154034.jpg

1キロで写真を撮ってと言うのが恥ずかしくてこんな写真です。

だって、同船者のお兄さんは2キロほどのを釣ってるのに平然としてるんだもの(;^_^A

また頑張ります\(^▽^@)ノ

つづく・・・ にほんブログ村 釣りブログ エギングへ←ポチッとクリックをお願いします。
[PR]

by jun1030. | 2007-06-13 22:13 | エギング

スパイラル釣行 2007.5.14

いつものメンバーでいつもの垣内渡船へ行ってきた。

この時期は大型のアオリイカが狙えるということでヤル気満々の釣行だったのですが、結果は小型アオリイカにアカイカ1杯ずつという寂しい釣果。

d0087388_18551372.jpgいろいろとイメージして釣りができたのは良かったのですが、自然相手ではこういう日もあるものです(;^_^A

言い訳はしません。

悔しいので来週は気分を変えて違う場所でリベンジですヽ(^▽^@)ノ

今度こそ良い釣果報告ができればいいのですが・・・

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
↑ポチッとクリックして爆釣させてください!(;^_^A
[PR]

by jun1030. | 2007-05-14 19:06 | エギング

ボートエギングでスパイラル釣法

昨日は、うちなーむーくー氏とはろんぼ氏と泉南チャンプ氏との4人で、いつもお世話になっている紀伊長島の垣内渡船で今年2度目のボートエギングをしに行ってまいりました\(^▽^@)ノ

当日は雨の予報も、一時パラパラと降った程度で、波もなく穏やかな釣行となりました。

いつもご指導していただいているイカ先生の釣り方をマネて、朝一番からエギマル4号Dでのスパイラル釣法

まず1回、軽くチョンとあおり、直後にヒュンヒュンッッ!!!

今回はエギを異次元にワープした感じで釣るのが目標。

意外にあっさりと釣れるものです(;^_^A
d0087388_17252843.jpg最初に釣って皆にプレッシャーをあたえたまではよかったのだが・・・

そこから見事に反応なし。

それどころか皆がどんどん釣って僕が焦ってくる始末(;^_^A

結局、底べったりでもう1杯と、小さいアカイカ1杯を釣って終了となった。

泉南チャンプ 6杯
うちーなーむーくー 5杯
はろんぼ 5杯

完敗であるm(._.)m

それでも、前回のような強風ではなく、釣りがしやすい楽しい1日でした。にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

が・・・

やはり趣味とはいえ、負けると悔しいタイプなのか、久しぶりにエギと一緒にお風呂に入った(;^_^A

一応洗うのが目的だったのだが、エギマルのノーマルとディープとスーパーディープのフリーでステイさせた時の姿勢(角度)を比べてみたかった。

なるほど。

また来月頑張ります\(^▽^@)ノ
[PR]

by jun1030. | 2007-04-17 18:37 | エギング